×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

髪の毛と頭皮がよろこぶメニュー

髪の毛と頭皮がよろこぶメニュー

忙しいとついつい食事がおろそかになり、ファストフードやコンビニに頼りがち。
そこでコンビニエンスストアで失敗しない髪の毛と頭皮がよろこぶ、食事選びのコツをご紹介します。

 

メニュー選びのポイント

 

食事から撮る栄養は、そのまま髪の栄養になります。

 

一回ごとの食事が、自分の髪を育む基になっていることを忘れずに、
食事のバランスを考えながらコンビニエンスストアでも、
決して失敗しない髪と頭皮に良いメニューを選びましょう。

 

弁当セットを買わずに、自分で組み合わせて惣菜を選ぶ

 

赤、緑、黄、黒、彩り豊かなものを組み合わせる

 

ネバネバ食品を一品加える

 

できればフルーツを食べる

 

白い食べ物は避ける

 

5つのポイント

 

1.弁当セットを買わずに、自分で組み合わせて惣菜を選ぶ

 

のり弁やシャケ弁は、とても便利ですが、かなりの高カロリー。

 

セットの弁当よりも、ごはんやおにぎりに、自分の好きな惣菜をプラスして、
高カロリー、高脂肪にならないように注意しましょう。

 

2.赤、緑、黄、黒、彩り豊かなものを組み合わせる

 

自分で惣菜などを選ぶ場合、色の配分を考えて。すべて茶色や黒、白ではNG!
彩り豊かな野菜や魚が入った惣菜を選びましょう。もちろん着色料入りは避けてくださいね。

 

色鮮やかな食材には、ビタミン、ミネラル、
そして体のサビを取る抗酸化物質がいっぱい含まれています。

 

赤ならニンジン、アズキ、フルーツなど、
黄ならバナナ、レモン、パプリカ、ウコン、きなこ、
緑ならピーマン、葉野菜、パセリ、黒なら海苔、ゴマ、わかめなど、

 

探してみるとコンビニの中にも彩り豊富な食品がいっぱい隠れていますよ。

 

3.ネバネバ食品を一品加える

 

納豆、オクラ、山芋、メカブ、わかめ、もずくなど、
ネバネバ食品には腸をきれいにしたり、胃や腸の働きをサポートしたり、
腹持ちをよくするビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素が豊富。

 

ぜひコンビニで買い物するときも、ネバネバ食品を見つけてください。

 

4.できればフルーツを食べる

 

リンゴやバナナ、みかんなど、コンビニにも季節のフルーツが販売されています。

 

砂糖入りのジュースや高カロリーのアルコール、炭酸飲料を飲むのであれば、
その分の値段とカロリーを、食物繊維とミネラルが豊富なフルーツに変更して、
髪の栄養のため!と思ってフルーツを食べてください。

 

5.白い食べ物は避ける

 

白米、白いパン、白いパスタ、白いうどんなどは、
血糖値を急激に上昇させて、体に負担をかけます。

 

さらにせっかく穀物が持っていたビタミンやミネラル分も精白することで失われているのです。

 

雑穀米や玄米入りのご飯、全粒粉のパンやパスタ、そばなど、
色のついた食べ物にできるだけ切り替えましょう。

 

いかがでしたか?コンビニでも工夫次第で、ヘルシーな食生活は十分可能です。
ぜひ試してください!!